2012年12月02日

いや、いや

作詞:提訴 作曲:j

(歌詞一部改変)

無我夢中の五里霧中
私なんてなんて嘆いて(い)るんです
前途多難の暗中模索
らんららん(ら)て鼻歌でもいかが

ワルツでも踊りながら
月の下輝いて
仙人掌の花が咲いて
今日も私壊れて

いや いや よも好きのうち
なんて なんて独りよがりでしょう
いや いや 世も末向かう
なんで なんで涙が出るのでしょう

(いや いや いや 嫌)

メロ

オケ

仮歌まだ
posted by noname_jonny at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

影縫


作詞:無楽 作曲:j

 音に近く 駆ければ遠く
 通り道が判らない

 右に金魚 左にラムネ
 そんな些細に胸躍るとは

 あの夏の あの夕暮れの
 あの社の お祭りという
 どうにもならない事の限りを

 行くに能わず 帰るに如かずと
 涙ながらに遊びたい

 幾年を経ても 影を縫われた如く 自分と云う形が
 あの季節から動かない この季節から動けない

 また夏が終わる

 笛に惑い 太鼓に揺れて
 帰り道が解らない

 上に提灯 下には狐
 そんな風情に足すくむとは

 あの夏の あの夕闇の
 あの幽かな お囃子という
 どうにもならない時の流れを

 聴くにゆかしく 観るに恋しと
 涙ながらに辿りたい

 幾歳を得ても 影を縫われた如く 自分と云う心が
 この季節から動かない あの季節から動けない

 また夏が終わる

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

スパイダー

作詞:帽子 作曲:j

 君の横顔見つめる僕と 光る明日を見つける君と
 カレンダーに丸を付け 
 過ぎる季節に一人焦って 写真の束も意味をなさずに
 カレンダーを破り捨て

 笑い合う時 分かち合う日々 独りよがりな僕の攻防
 糸を紡いで僕の血で染め 真紅の糸が二人を繋ぐ
 捉えた先で 二人堕ちてく

 君の横顔見つめる僕と 僕を無視して泣いてる君と
 スパイダーは膜の中
 止めた世界に二人篭って 蝶の標本意味をなさずに
 スパイダーを焼き殺し

 食い違う時 分かれ行く日々 独りよがりな 僕の攻防
 紡いだ糸は解れて壊れ 真紅の糸と二人の心
 離れた先で……
 流れ出す滝 輪から抜け出し 独り寂しく 僕の攻防
 雨が濡らして僕の血が溶け くすんだ糸が君の指先
 逃した先で 独り堕ちてく

メロ


オケ


仮歌
posted by noname_jonny at 14:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

干からびたココに花束を

作詞:279 作曲:j
 まとめ

 手をふる少女が 消えた夏 夏 夏
 さまよう魂  昼の午後 午後 午後

 干からびた世界
 駆け出した終わり
 干からびたココに 花束を置くよ

 日に焼けた素肌
 落ちていたアクセサリー
 ばらばらのココに 真実を向けて

 またね

 絵を描く人物 それは誰 誰 誰
 かなしい魂  朝になる なる なる

 干からびた笑顔
 抜けがけの未来
 干からびたココに 花束を置くよ

 渇いてたものと
 黙ってた人形(マリオネット)
 まっさらな空に 栄光をささげ

 駆け出した終わり
 干からびたココに 花束を置くよ

 またね

※歌詞一部追加

メロ


オケ


仮歌
posted by noname_jonny at 22:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

今見えるもの

作詞:81スレ32 作曲:j
 まとめ

 ここから見える景色が好きだってあの頃の君は言っていた
 ここから見えないあの飴色の景色が好きだって言っていた

 大人になる痛みを知る位なら いっそ子供のままで居たいね

※愛すれば愛するほど 見えなくなる明日に
 不安とかじゃなくて 不確かな未来に脅え
 無力な僕はただ一人 頭を掻き毟っていた
 酒も喉を潰すほどに 空が朱色に染まる夜

 いつからか見えない不確かな愛に惑わされて独りよがりだった
 いつからか見えてた確かな現実に悩まされていつも孤独だった

 別れる事が出会いの真意なら 記憶など掻き消してしまいたい

 悩めば悩むほど 見えなくなる答えに
 苛立ちつのるね 堂々巡りの思考にさ…
 ちっぽけな僕は これからも一人だね
 肩並べ共に眠る 「永遠」の人と共に

※リピート

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

どこ吹く風

作詞:にんぢん 作曲:j
 まとめ

 風は何のために吹くのだろう?
 どこ吹く風の吟遊詩人 行く先々で問いかけたそうで

 『死』なんて結局どこ吹く風
 安易に言ってはいけないはずで
 こうも普通に口から飛び出る
 言葉こそがどこ吹く風か

 幸は何のためにあるのだろう?
 そよ風気分の吟遊詩人 酒飲み仲間に尋ねるそうで

 『愛』なんて結局どこ吹く風
 安易にいえても出来なくて
 こうも口から気安く言える
 恋愛こそがどこ吹く風か

 どこ吹く風のどこ吹く言葉 国の境をピョンピョン超えて

 風吹く国もみんなの言葉 国の境は無いようなもの

 『死』なんて結局どこ吹く風
 安易に言ってはいけないはずで
 こうも普通に口から飛び出る
 言葉こそがどこ吹く風か

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

果実

作詞:PK 作曲:j
 まとめ

 すすった泥水の養分を
 その身に染み渡らせて
 着替えるのが面倒ならば
 そのまま崩れ消えて逝け

 I MY ME
 甘い実
 曖昧な合間忌み

 啄みあんまり
 残らなくても
 この身朽ちて崩れても
 種(しゅ)を残す

※歌詞一部追加有

メロ

オケ

仮歌
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ロリコン戦隊 幼女マン

作詞:524スレ92 作曲:j
 まとめ

 細い腕 あどけない顔
 小さい胸に かわいいお尻
 その全てが 愛おしくてたまらない

 ロリコンが幼女を護らなくて
 誰が幼女を護るんだ

 幼女を襲う変質者は俺が許さない
 規制と戦え PTAと闘え

 ロリコン戦隊 幼女マン

メロ

オケ

仮歌(k)

 続きを読む
posted by noname_jonny at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ちんこの鎮魂歌

作詞:PK 作曲:j
 まとめ

 チーンコン終わりの鐘がなる
 チーンコン打ち止めですよ
 チーンコンもう立ち上がる気力もない

 俯いたあなたに贈るレクイエム

 サヨナラバイバイ
 ありがとうバイバイ

メロ

オケ

仮歌(aki)


※追記※
検索でこの記事にたどり着いた方の大半が求めていたのはここの「チンコの鎮魂歌」だと思われますが当該ファイルは既に電子の泡と化してしまったようなのでDVD出たら買ってあげなさい。続きを読む
posted by noname_jonny at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

myself revolution

作詞:にんぢん 作曲:j
 まとめ

 自分の中で小さな革命 とっても小さい核爆発に 
 昨日の自分を殺してしまえ 攻撃的でもいいんじゃないか

 海の向こうは滝じゃないんだと 大きな亀も居ないんだけど
 分からないから作り上げてきた 嘘の鉄塔建ててきた

 自分の中で小さな革命 とっても小さい核爆発に 
 昨日の自分を殺してしまえ 攻撃的でもいいんじゃないか
 自分の中で小さな革命 とっても小さい流れ星達
 腐ったハートを射抜いてしまえ 痛みがあっても構うんじゃない

 僕の心はガラスではない 凄い頑丈なわけでもなくて
 危険があるから守り続けた 嘘の檻に閉じ込めていた

 革命自体が インチキすぎて 自分をとうとう嫌いになって
 忘れたかった 自分自体を 光の彼方に飛ばしたかった

 自分の中で小さな革命 起きたことには起きたんだけど
 昨日の自分はゴミ箱に入れて 大胆だっていいんじゃないか
 自分の中で小さな革命 とっても小さい流れ星達
 腐ったハートを射抜いてしまえ 痛みがあっても構うんじゃない

メロ

オケ

仮歌
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 05:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

GO WEST

作詞:quicksilver 作曲:j
 まとめ

 補助輪がとれた頃から 見知らぬ空にあこがれた
 はてない世界信じてたころ
 海をめざした夏の日 雨に降られ引きかえした
 いつでもきみと一緒だったね

 ぼくらはとてもゆっくりさ あのころからも変わらない
 今まで回したペダルでも 光じゃほんの瞬(またた)き

 ※Go west 西に向かってどこまでも
 かがやく太陽を追いこし 明日へ
 Go west ぼくらは地上に船をだす
 日付変更線追いこし 未来へ


 毎日はまるで山道 曲がりくねったアップダウン
 だれもがエンジン汗だくにして
 それでもきみとだったら どこまでだっていけそうさ
 ピークは確かに近づいている

 ぼくの思いは光より はやく駈けてきみのもと
 どんなに遠くはなれても いますぐ迎えにいくよ

 (※repeat)

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

死んで紅

作詞:無楽 作曲:j
 まとめ

 木の葉 言の葉 一文字違い
 風に消える 行方は同じ
 ここに 心に 咲き散る赤は
 鋭さ故に 月日を刻む

 暮れに紅(くれない) 死んでくれない
 秋が終わるその日まで 鋭い赤の夢の中

 華に 儚い 理由を尋ね
 返す答えは 枯れてゆく音

 夢に揺れない 故に枯れない
 まごうことなく惑うもの 死んで紅(くれない)

 死んでくれない

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

月に群雲、花に風

作詞:無楽 作曲:j
 まとめ

 花の咲く袖 顔隠し
 その手をとった人の数
 春の夜に咲く華と同じ
 されど唇奪うのは
 散らぬ桜を探すに似たり

 かつて君に仕えた華の どれよりもが私だと
 気づく時の月や華 雲がかかって風と吹く

 夕立の下にいるあなた
 今はいずことめぐらすは
 雨音の数 知ると同じ
 されど想いを馳せるのは
 雨の波紋の行方に似たり

 心、波風立つ時こそ 生きていると諭すのは
 あなたという風流に 染まる自分か恋心

 ビルの影から覗く月を 画面越しの花びらを
 いまも隠す雲に風 今か昔か知らずとて

メロ

オケ

仮歌
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

猥魚(わいぎょ)

作詞:391スレ100(コロ助) 作曲:j
 まとめ

 水平線の向こう 岩陰の奥に
 透き通る歌声が 響き渡る

 艶かしい鱗 月光に照らされて
 媚香が辺りを漂う
 水かきの両脇に 潜む毒の爪を以って
 貴方を渦の中へ

 構わないで 私は卑しい魚
 海の泡の数だけ 男を愛する
 振り向かないで 私は不幸な魚
 喉を通る声が 男を惑わす

メロ

オケ

仮歌
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 05:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

コモリウタ

作詞:45スレ536 作曲:j
 まとめ

 もう日が落ちた
 鳥達も眠りについた
 坊やも一緒に寝んねしな
 母亡き寂しさ夕闇が
 攫っていくから寝んねしな

 もう月が昇り
 星達も目を覚ました
 坊やは良い子で寝んねしな
 父亡き悲しみ宵闇が
 貰っていくから寝んねしな

 親亡き子らよ
 愛知らぬ子よ
 せめて今宵は安らかに

 もう日が昇り
 鳥達も目を覚ました
 坊やも一緒に
 遊んでおいで

メロ

オケ
posted by noname_jonny at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

作曲さんたちにお願いなんだけど

作詞:λ 作曲:j
 まとめ

 お金じゃできないことがある
 萌えてるHEART 狂おしいMONO
 そう この俺の こころを 伝えてくれ

 やる気は誰にも止められないのなら
 薪足せ もっと燃やせ 何もかも
 そう この俺の 体を 燃やしてくれ

メロ

オケ
posted by noname_jonny at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

鉄人28号

作詞:λ 作曲:j
 まとめ

 ギッシャンガッシャン ガシャンガシャン
 めかめかちっくに からだが動く

 ギッタンバッタン メガメガガッチャン
 それ行け鉄人 破壊光線

 やれ殺人光線「ですビーム」!!
 デスマスデスマスゴザイマス

 いけ強力パンチ「ブロウ君(の)マグナム」!!
 重たい鉄人 落ちてくる

メロ

オケ
posted by noname_jonny at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

おまいらありがとう

作詞:λ 作曲:j
 まとめ

 感謝 そんなものでは足りない
 感動 そんなものでは甘い

 漏れがここに この体が
 これがおまいらに 借りた全て

 ほんとにおまいらありがとう
 涙も鼻水も枯れきった
 ほんとにおまいらありがとう
 ありがとう ありがとう
 ありがとう ありがとう
 ありがとう

メロ

オケ
posted by noname_jonny at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

作詞:1 作曲:j
 まとめ

 この毛なんの毛きになる毛
 名前もしらない毛ですから

 ちぎっては\(^0^)/
 なげ\(^0^)/
 ちぎっては\(^0^)/
 なげ\(^0^)/

 全部捨てました

 この毛なんの毛きになる毛
 みたこともない毛ですから

 くえるかな\(^0^)/
 それだ\(^0^)/
 くってみた\(^0^)/
 うまい\(^0^)/

 しんせかいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

 この毛なんの毛きになる毛
 いつかは無くなる毛ですから

メロ

オケ
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外傷

作詞:35スレ423 作曲:j
 まとめ

 両腕に残された 薄暗い部屋の記憶 
 貴方は 今も どこかで笑っているのですか・・・
 両耳に残された 耳障りな言葉 記憶
 貴方は 今も どこかで笑っているのですか・・・

 刻み付けられた 癒えることのない傷跡
 何度も 何度も その上を 掻き毟る

 錆びたナイフ 心臓(ハート)に 突き立てて
 私の 想いが 届けば良い
 錆びたナイフ その喉を 掻き切って 
 貴方の 言葉が 届かなくなるように

 両瞼 閉じたまま 焼きついた 悪夢 記憶 
 貴方は 今も どこかで笑っているのですか・・・

 刻み付けられた 消えることのない傷跡
 何度も 何度も その上で 笑い出す

 錆びたナイフ 左手に 突き立てて 
 私の 思いが 消えれば良い
 錆びたナイフ この耳を 掻き切って
 貴方の 言葉が 届かなくなるように

メロ

オケ
posted by noname_jonny at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。