2009年03月13日

myself revolution

作詞:にんぢん 作曲:j
 まとめ

 自分の中で小さな革命 とっても小さい核爆発に 
 昨日の自分を殺してしまえ 攻撃的でもいいんじゃないか

 海の向こうは滝じゃないんだと 大きな亀も居ないんだけど
 分からないから作り上げてきた 嘘の鉄塔建ててきた

 自分の中で小さな革命 とっても小さい核爆発に 
 昨日の自分を殺してしまえ 攻撃的でもいいんじゃないか
 自分の中で小さな革命 とっても小さい流れ星達
 腐ったハートを射抜いてしまえ 痛みがあっても構うんじゃない

 僕の心はガラスではない 凄い頑丈なわけでもなくて
 危険があるから守り続けた 嘘の檻に閉じ込めていた

 革命自体が インチキすぎて 自分をとうとう嫌いになって
 忘れたかった 自分自体を 光の彼方に飛ばしたかった

 自分の中で小さな革命 起きたことには起きたんだけど
 昨日の自分はゴミ箱に入れて 大胆だっていいんじゃないか
 自分の中で小さな革命 とっても小さい流れ星達
 腐ったハートを射抜いてしまえ 痛みがあっても構うんじゃない

メロ

オケ

仮歌
歌ってもらいました
posted by noname_jonny at 05:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

GO WEST

作詞:quicksilver 作曲:j
 まとめ

 補助輪がとれた頃から 見知らぬ空にあこがれた
 はてない世界信じてたころ
 海をめざした夏の日 雨に降られ引きかえした
 いつでもきみと一緒だったね

 ぼくらはとてもゆっくりさ あのころからも変わらない
 今まで回したペダルでも 光じゃほんの瞬(またた)き

 ※Go west 西に向かってどこまでも
 かがやく太陽を追いこし 明日へ
 Go west ぼくらは地上に船をだす
 日付変更線追いこし 未来へ


 毎日はまるで山道 曲がりくねったアップダウン
 だれもがエンジン汗だくにして
 それでもきみとだったら どこまでだっていけそうさ
 ピークは確かに近づいている

 ぼくの思いは光より はやく駈けてきみのもと
 どんなに遠くはなれても いますぐ迎えにいくよ

 (※repeat)

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 02:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

三度目の

あけおめ
posted by noname_jonny at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

フラッシュバック

作詞:365スレ27 作曲:めがっさ釣る屋
 まとめ

 環状線の君を刺して
 暗転してゆく夢を見せて
 会えることももうなくなった
 感情性の花と化して
 回転してゆく星を魅せて
 会えることももうなくなった

 アイディアが君を殺して 世界に飽きて
 揺れている花を枯らして 君に怯えて

 いつか目を醒まして
 曖昧な自由がフラッシュバック
 傷が身を焦がして
 曖昧な理由がフラッシュバック

 君の誘惑が怖くなって

posted by noname_jonny at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作詞:無楽 作曲:EG
 まとめ

 木に咲く色の移ろいを
 時計代わりと泣きぬれて
 振りしきる時の針の音
 紅の咲く季節

 十六夜(いざよい) いざない 茜さす 
 千秋と詠う訳探り その鋭さに出会う夜

 木に咲く花と記すもの
 その鮮やかは浮かんでも
 誰が思うか鋭さを
 虫の音が細るころ

 十六夜(いざよい) いざない 茜さす 
 千秋と詠う訳探り その鋭さに出会う夜

 木に咲く色の移ろいを
 時計代わりと泣きぬれて
 振りしきる時の針の音
 儚さの添う季節

 木に咲く花と記すもの
 その鮮やかは浮かんでも
 誰が思うか鋭さを
 叶わぬを諭す夜

続きを読む
posted by noname_jonny at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

こぬやろ

メソ神ドS!ほんとドS!バカバカ!
posted by noname_jonny at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

まとめて

専ブラのログ見てたら結構たまってたのでまとめて張り

*偏食家
 まとめ

 お魚食べたら賢くなれるのほんとかなぁ
 (ほんとだよ!)
 でも僕は お魚嫌いだ食べられない
 賢くなれない?どうしよう

 お野菜食べたら綺麗になれるのほんとかなぁ
 (ほんとだよ!)
 でも僕は お野菜嫌いだ食べられない
 モテないままなの?どうしよう

 お肉を食べたら強くなれるのほんとかなぁ
 (ほんとだよ!)
 でも僕は お肉は嫌いだ食べられない
 風邪で死んじゃう?どうしよう

 蜂蜜なめたら美声になるのはほんとかなぁ
 (ほんとだよ!)
 でも僕は 蜂蜜とっても大好きさ
 だからいい声出るのかな?

 他には何にもないけれど 僕にもひとつあったんだ
 他人は何にもないけれど 多分それでいいんだね


*ネクタイ
 まとめ

 俺が裸紳士を始めて約半年 裸で歌い、裸で踊り、裸で語った
 それでもいまだに裸のすべてを知りはしない ましてや極めることなどできるのか

 一時はそんな絶望から 裸エプや裸ニーソに逃げようとした
 そんな俺を正しい道に引き戻してくれた男

 ジョージ!ネクタイひとつであまたの戦火を潜り抜け
 ジョージ!とびきりの笑顔を見せてくれた
 彼はもうここにはいないけれど あのお尻のえくぼはけして忘れない


*ユウゴハン
 まとめ

 疲れた土曜の夜八時 スカスカの冷蔵庫開ける
 何も無いけれど、ひき肉があったから
 今日はハンバーグを作ろう

 タネを寝かせて八時半 重くない野菜室開ける
 ほそい大根と、ニンジンがあったから
 今度はポトフでも作ろう

 コンソメぶち込み九時が過ぎ そろそろご飯も炊けるころ
 何も無かったけど、何とかなるもんだ
 熱々出来立ていただきます

 あ、お茶が無い…

曲つけてもらいました
 363スレ285さん


*みんないるよ
 まとめ

 今日も一日 言いたいことも言えず
 くだらない事 押し付けられて
 馬鹿な後輩は 言葉通じないし
 出来る新人の 目線は白い

 だけどまぁ 家に帰ったら
 目の前の パソコンの その先の 知らない誰かが
 つまらない愚痴でも何でも聞いてくれるから
 明日もやっぱり がんばろう


*抑圧
 まとめ

 痒い ちんちんが
 痒い 言葉に出来ないくらい
 痒い 目の前にこの女が
 いなければ掻き毟れるのに

 何か話してる 何もわからない
 とにかく とにかく
 ちんちんが痒い


*メグ・ライアン
 まとめ

 深夜十二時三十分
 服を脱ぎ捨てベランダへ
 大きな声で叫んだら
 庭の隅から吠える声
 小さく毛長い家の犬
 自分が呼ばれた勘違い
 か細い吠え声ふと気づく
 ああ、こいつは
 ああ、お前は
 ずいぶん前に死んだんだったね
 ちょうど今いるその辺り
 赤い楓の木の根元
 今でもそこにいるのかな
 今でもそこにいるんだろ


*ユウゴハン-冬-
 まとめ

 給料前の金曜日
 金がない けど豪勢に
 今日は湯豆腐を作ろう

 バス停前のスーパーで
 豆腐2丁 しめじ舞茸
 もやしと鶏肉も入れよう

 10年前の銅鍋に
 昆布敷き 酒をふり
 火に掛けシャワーを浴びてこよう

 テレビの前の一人鍋
 酒あおり 米を食い
 あったか湯豆腐身に沁みる

 酔っちゃった…

曲つけてもらいました
 449スレ19さん



posted by noname_jonny at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 作詞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

死んで紅

作詞:無楽 作曲:j
 まとめ

 木の葉 言の葉 一文字違い
 風に消える 行方は同じ
 ここに 心に 咲き散る赤は
 鋭さ故に 月日を刻む

 暮れに紅(くれない) 死んでくれない
 秋が終わるその日まで 鋭い赤の夢の中

 華に 儚い 理由を尋ね
 返す答えは 枯れてゆく音

 夢に揺れない 故に枯れない
 まごうことなく惑うもの 死んで紅(くれない)

 死んでくれない

メロ

オケ

仮歌
posted by noname_jonny at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲・詞先 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

スカイペインター

作詞:清々しか男 作曲:428スレ49
 まとめ

 ヘンテコなサングラス
 おそろいの笑顔で
 はしゃぎ回るうちに
 夕陽ごと 染めてしまっている

 お気に入りの街は
 不揃いな景色で
 伝えたい言葉が
 シャボンのよう 気まぐれに揺れている

 君もそうだ
 やたらとアーティスト気取りでふざけて
 そんなだから

 スカイペインター
 どうなっちゃっても不思議じゃないね
 もう月に突っ込んじゃってもいいよ
 濁った空 カオスな色で塗りつぶして
 星もだらしなく光る

posted by noname_jonny at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星になって

作詞:マルミユ 作曲:oneofvipper
 まとめ

 空の色がおかしい都会 わたしのことを誰も見てない
 夜の色がネオンに冒され わたしの姿誰も見えない

 赤黒い雲が狭い空をうねる
 意地悪な人たちはまだ気付かない

 ねえだから星になって 星になって 会いに来てよ
 誰もかも星になって 星になって わたしを抱いて
 わたしが三日月からずり落ちて 死ぬ前に

 七色の虹が油の上でぎらつく
 暗闇を知らない子どもたちはまだ気付かない

 ねえいっそ星になって 星になって 殺しに来てよ
 何もかも星になって 星になって 壊れてしまえ
 わたしが新月に喰われて 死ぬ前に

 都会の夜が見えない

posted by noname_jonny at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。